3人の子供を産んだけど妊娠線は防げた

私は三度の妊娠、出産を経験しています。長男と次男の時は妊娠線の予防として産後に赤ちゃんにも使うことのできるオーガニックオイルを利用しました。

そこまで神経質にケアをしたわけではありませんが、お腹が目立ち始めた妊娠5ヶ月ごろからお風呂上がりにお腹、太もも、お尻、二の腕、胸を多めのオイルでマッサージするという方法でした。

3度目の妊娠の長女の時は、上の子供たちのお世話もあったのでベタつきが気になるオイルではなくお気に入りのボディクリームでケアをしていました。ケアする箇所は長男や次男の時と同じです。

妊娠後期になって肌の乾燥が気になりだしてからはカレンデュラオイルでケアをするようにしました。また、この時はこむら返りが酷かったので、脚全体をマッサージしてむくみ取り用の靴下も着用していました。

気になる妊娠線ですが、三度の妊娠で殆ど出来ませんでした。しかし、次男の妊娠中に太ももの裏側に小さな妊娠線が出来てしまいました。大きさにして2センチほどだったのですが、見つけた時はショックでした。
インターネットで見つけた妊娠線用のボディクリームを購入しようかと悩みましたが、妊娠中に使っていたオイルでケアをすることにしました。

結果は残念ながら5ミリほどの跡が残っています。あの時、妊娠線用のボディクリームを購入していたらと思垢ともありますが、赤ちゃんや上の子のお世話をしながら何処まで自分のケアが出来たか自信もなくせっかく高価なクリームを購入しても使いきれなかった可能性の方が高いので私にはこの方法で良かったのかもしれません。

妊娠線のケアをするクリームやオイルですが特に妊娠初期は高価な妊娠線予防のものよりも安価でもご自分が使いやすいものをケチらずにたっぷり使った方がいいと思います。

私の場合は、乾燥が気になり出す後期はオイル。妊娠中期はクリームを使ったりオイルを使ったり肌の状態に合わせて好きなものを使っていました。

また、使いきれないなと感じる方は産後に赤ちゃんと一緒に使えるものを選ぶといいと思います。

参考になるサイト 妊娠線予防クリームを紹介しているサイト