PMSの症状がつらい 娘談

昔から生理不順の為(母や姉妹も)、時期が少し遅れることはそんなに気にはならなかったのですが、毎回のようにPMSで「そろそろか…」と感じていました。

やる気が起きず憂鬱になる、イライラしがちになる、というメンタル面の対処も大変でしたが、毎回のように脚が痛むのと、下半身のむくみに長い間悩まされています。

まず、脚の痛みについてですが、部分的にはすねの部分(主に外側)で、筋がつっぱるように痛みます。姉妹や友人に話しても、その部分が痛むということはないようです。

ネットで調べる限り、PMSと関連する記事はまだ見たことがないのですが、PMSの症状は人それぞれと言いますよね。

座っている時はまだ良いのですが、立ち仕事をしていたのですが、立ち仕事となると痛みが強く、拳でゴンゴン叩いてどうにかしのいでいました。血流が悪くなっているのかな?と個人的には思っていましたが、生理が始まる頃にはぴたりと止むので不思議なものです。

また、下腹部のむくみもすごかったです。ウエストはボテッと、脚も一回り太くなり、体重は1?2㎏増加。その時期に人と会うのは憂鬱でした。それに加えて、地味な痛みが続きます。温めると少しましになる気がしたので、秋冬にはカイロを下腹部と腰に貼っていました。足のむくみで、靴が入らない日もあったほどでしたが、温めるとそれも改善されてきたように思います。

毎回思うのですが、PMSと気づくまでは「どこか悪いのではないか?」と思うほど体調がすぐれません。しかし、PMSと気付くと「なんだまたか…辛いがそのうちどうにかなる」という捉え方に変わります。

その時はうまく付き合っていかなくてはと思いながらも、メンタル面がやられている時はそうはいきません。月経前症候群は、女性にとっては永遠の課題ですね。

近頃は、症状の軽減にサプリメントが使われているようです。
薬じゃなく食品なのでこちらを先に試してみようかなと思ってます。

こちらのサイトが詳しかったのでご紹介

PMSの改善に市販のサプリメントを使ってみよう