美顔器とは

巷でよく耳にする美顔器ですが、具体的には知らないという方が多いのではないのでしょう。

自分で行う美容マッサージや、美容化粧品を使用するだけでは得られないような効用を得ることができる美容機器を、美顔器と言うのです。

歴史を辿ってみますと、昭和50年代には日本での初の美顔器ブームというものがあったようです。そのときは、なんと一家に一台というほどの流行ぶり。その美顔器のスタイルは、テーブルの上に洗面器状の美顔器を乗せ、顔を入れると噴出す泡でもって顔を細かく洗うというもの。当時の美容に熱心な女性たちは、みな一様に使用していたようです。

今に至るまで、様々な形状・方式の美顔器が誕生しました。

そして、どの美顔器も、誕生して、一大ブームになっては、忘れ去られていくというパターンをなぞっています。

近年では、美顔器の能力もアップし、方式やサイズ、値段などの種類も豊富になりました。近頃の美顔器は、もはや自宅で自分でできるエステ。話題のアンチエイジングのための美容器具となっているものが多いようです。

エステに継続的に通うのは金銭的にもスケジュール的にも続かないけれど、美顔器ならお手軽にスキンケアができますよね。

日々の生活の中に取り入れやすいので、テレビ、雑誌、口コミなどで急速にその評判が高まっています。

発売されている豊富な種類の中でも、多いのは、超音波美顔器、高音波美顔器、低周波美顔器、イオン導入器、光・レーザー遠赤外線使用の美顔器など。

超音波美顔器というのは、音でもって、毎秒2万回以上という周波数の、細かな振動を発生させて顔面をマッサージするというものです。

また、イオン導入器というものは、肌の表面に微弱な電流を流すことによって、ビタミンCなど肌への有効成分をイオン化し、体内に吸収しやすくします。それにより新陳代謝がよくなり、血行も促進されます。顔のラインを整えて小顔効果を狙い、美白や乾燥肌対策、シワやたるみなどの老化予防対策も可能です。

美顔器とは、様々な肌・美容のトラブルや悩みに対し、テクノロジーの力で色々な面からスキンケアができる、ミラクルな美容器具なのです。